デンタルローンは銀行でも借りられる

デンタルローンは、銀行でも借りることができます。

しかし、銀行の目的別ローンといえば、住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、ブライダルローンなどは多くの銀行で用意されていますが、デンタルローンについては目的別ローンのページに説明がないところも多いです。デンタルローンという商品が用意されている金融機関は、それほど多くはないというのが現状です。

多目的ローンを利用するという選択肢もありますが、金利は高めなので、それならば信販会社のデンタルローンを利用したほうがメリットがあるということも多いでしょう。銀行で借りる場合でも、仮審査についてはインターネットから手軽に申し込みをすることができます。まずは仮審査に申し込みをして、結果を見て比較をしてみるのが良いでしょう。

歯医者の保険なしのおすすめです。

本審査への申し込みでは、一定の書類を用意して、窓口まで行く必要があります。ネットバンクなどでは、インターネットで手続きが完結することもありますので、手間がかかりません。借りたお金は歯の治療にしか使えませんので、それを証明するために、歯医者さんで見積書などを出してもらう必要があります。歯医者さんの窓口から申し込みができるデンタルローンが一番手軽でしょう。審査に通るためには、安定した収入があることが必要になります。年金受給者や専業主婦でも借りられるケースがありますが、年金受給者や専業主婦はそれほど高額な融資は受けられないと考えておきましょう。銀行では信用情報を重視するので、過去に長期延滞などの金融事故をしていないということはほぼ絶対条件となるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です